モンストの反射と貫通はどっちがいい?

モンストを始めたばかりだと「反射と貫通はどっちがいいの?」と疑問に思うと思います。

 

まぁ、正直なところ、一長一短ですよね(^_^;)

 

どちらも良いところもあれば、悪いところもあります。

 

以下に反射と貫通のメリットとデメリットを挙げるので、双方の特徴を掴み、上手くデッキに組み込みましょう。

 

反射型

モンスト 反射

メリット
  • 狭い箇所で何度も往復出来る為、狙った敵だけにダメージを与えやすい
  • 敵や壁が近いと移動距離が少なく往復出来るので攻撃回数が多い

 

デメリット
  • どこに飛んでいくか予想が難しい
  • ボスにダメージを与えたいのに、雑魚に囲まれている時不便

 

貫通型

モンスト 貫通

メリット
  • 狙った所まで貫通出来るので軌道が予測できる
  • 軌道を読みやすいので、友情コンボが狙って出しやすい

 

デメリット
  • 狙った敵だけに何度も攻撃という事がしにくい
  • 端から端まで移動して行く為、スピードが落ちて行き攻撃回数が少なくなる

P.S.

あくまで「私は」ですが、貫通型の方が好きですね。

 

というのも、貫通型の方がプレイしていて楽www

 

狙ったところにキッチリと飛んでくれるので、ボスの弱点に当てやすいし、友情コンボも狙いやすい。

 

とはいえ、あくまでどちらかと言えば貫通派というくらいで、結局はステータス重視でデッキを組んでます。

 

ま、だからあなたも反射と貫通どっちがいいか?なんて、そんな気になさるな(´∀`)ノ

 

どうしても迷うようだったら「反射2:貫通1」か「反射1:貫通2」でデッキ組みゃあ良いんだよ。(投げやり)